FC2ブログ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

願い事には注意して (18) 

「んんんッ! むむむッ!……」

あたしに舌を吸われて、ウェンディがうめき声をあげた。ウェンディはウェンディで、両手を下に伸ばして、あたしの胸をぎゅっと握った。

最初は貪りあうような激しいキスをしてたけど、だんだんと優しい穏やかなキスに変わっていった。むしろ、ふたりとも、キスよりカラダを触りあうことの方に興味が移っていった。ふたりとも、両手で互いの身体をまさぐりあう。

ウェンディの手は柔らかかったけど、でも、しっかりあたしの乳房を握ってた。その握った手の指で、乳首を弾かれ、あたしは思わず、ああんとヨガリ声をあげた。

ウェンディは、あたしの胸をいじりながらも、絶え間なくあそこをあたしの股間へと叩きつけていて、あたしのおちんちんをどんどん奥へと入れていく。

敏感な乳首を指で摘まれ、全身に電流が走る。激しく股間を攻められ、どっちがどっちを貫いているのか分からなくなる。犯してるのに、犯されている感じ。あたしは、どんどんと絶頂へと追い立てられていった。

ウェンディはしばらくそんな攻撃を続けていたけど、ようやく、少し攻撃の手を緩めてくれた。少しカラダを離し、両腕を後ろに突いて身体を起こし、あたしのことを見おろしている。
スポンサーサイト
[PR]


[2016/07/19] 願い事には注意して | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。