FC2ブログ



feminization 05-01 

IN_FAP_2_11.jpg

05_01
最近、学生社交クラブの新入りイジメが問題として現実化している。学生が傷害を受けたり、侮辱されたり、さらにもっと悪い事態になったりすることが珍しくない。しかし、最も広くいきわたってる新入りイジメの形態は、性的な性質を帯びたものである。伝統的に、男子学生社交クラブでは、入会希望者に女性の服を着せるなどして侮辱しようとしてきた。しかし、女性的役割をかなり極端に求める驚くべき新しい流行が生じてきている。入会希望者が女性のように踊ることを強制されることもあれば、現会員たちに強制的にフェラチオをさせられる場合もある。さらには、女性として強制的にセックスを求められることもある。通例、そのようなやり方で標的とされる入会希望者はわずかである(最も女性的な容姿の者が狙われるのが一般的だ)。しかし、そのように標的にされた者は、大学在籍期間中ずっと学生社交クラブのセックス玩具同然になるのが典型的である。これは正しいことだろうか? もちろん正しくはない。だが、このことは、ひとつ疑問を提起する。このようなことをさせられる男子たちは、実は、喜んでしているのではないかという疑問である。あるいは、少数のトップクラスの学生を除くと、たいていの男子は、一度このような味を味わった後は、このタイプのセックスを拒めなくなるものであるということの証明になっているのではないか?

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


[2018/04/05] 本家掲載済み作品 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する