FC2ブログ



feminization 05-02 

IN_FAP_2_23.jpg

05_02
誰にでも、友達仲間の中にひとりだけどこか完全にはフィットしてない友達がいるという経験があると思う。その友達は、いつの間にか友達仲間に加わっていて、どういうわけか、みんな、彼だけを外すことを考えなくなっていたとか。それは自然なことである。人間は変化するものだから。

僕たちの場合は、トビーがそういう友達だった。彼以外の僕たちはみんな普通の男子だったが、トビーだけは……トビーは、「普通の男子」という言い方が決して当てはまらない。彼は普通の男子のように振る舞おうとしていたけれど、僕たちみんな知っていた。毎年、ハロウィンになると、トビーは必ず女の格好になった。……しかも、彼は女として充分通るのである。可愛い顔をしていて、彼自身、それを自覚していた。だけど、ハロウィン以外の時は、彼は普通の男子のように振る舞おうとしていた。それは見せかけだったのか? それとも彼は本当の自分を知らなかったのか?

誰もここまでやるつもりはなかった。僕たちは、最後はこんなふうになるようにと計画したわけではなかった。たいていの男子がそうであるように、僕たちはフットボールに夢中で、スーパーボールは、僕たちにとって最大のイベントだった。みんなで出かけ、ビールを飲んだり、好き放題に食べたり、大騒ぎしていろんなことをする。そして、もちろん、僕たちはいろいろ賭けをした。おカネを賭けるわけではない(僕たちみんな、おカネを賭けるほど金持ちじゃなかったから)。僕たちは、相手チームのジャージを着たりとか、バカなことをすることを賭けにした……そういうバカなことはみんなも分かると思う。

でも、トビーは違った。彼は、自分がフットボールについてたくさん知識を持ってると思っていた。彼は自分のチームが勝つと自信があった。もっと言うと、彼は自信があるあまり、自分が賭けに負けたら、1ヶ月間、僕たちが望むことを何でもすると言ったのだった。そして、もちろん、彼は賭けに負けてしまった。

試合が終わるころには、みんな少し酔っていた。そして誰かがトビーに化粧しろと言ったのだった。自己弁護させてもらえれば、トビーは化粧したら、ほとんど女の子と区別できなかった。サラサラの髪の毛、タイトなタンクトップ、それに優しい顔つき……それもあって、何と言うか、期待しない人がいるだろうか? 彼がアレをしたのはお酒のせいだったのか? 僕たちが彼にアレをさせたのはお酒のせいだったのか? 僕には分からないが、彼は最後には床にひざまずいて、僕たちひとりひとりにフェラをしたのだった。

しかも、最高のフェラチオだった。

これからの1ヶ月、とても楽しくなる予感がする。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


[2018/04/05] 本家掲載済み作品 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する