FC2ブログ



05_College sissy revenge 「大学生のシシー復讐」 

IN_FAP_2_College_Sissy_Revenge_Caption.jpg


05_College sissy revenge 「大学生のシシー復讐」

トーマスは送られてきたメールを開き、クククッと笑った。計画通り……期待したよりうまくいってる。しかも、たった1年半で。予定よりずっと早く。

これは復讐だった。平凡で単純な復讐。とても気持ちいい。昔のライバルであるアンソニー。今はトニーと呼ばれたがっているようだけど、そのアンソニーが今は誰が見てもはっきり分かるシシーになっている。それを見ると、とても満足感が溢れてきて、どうしてもっと早くこれに気がつかなかったのだろうとトーマスは思うのだった。

トーマスとアンソニーは、ふたりの記憶がはっきりしてる頃から、勉強の点でのライバルだった。そのライバル関係は、どんどん激しさを増し、最終的にどちらが高校の卒業生総代になるかという対決で頂点を迎えた。だが、勝ったのはアンソニーだった。トーマスはアンソニーがカンニングをしたと踏んだ。その確信があった彼は、勝敗が決まるとすぐに復讐の計画を練り始めた。

ライバルにツケを払わせる方法はいくつも考えた。そんなとき、彼は偶然、催眠術の本を見つけたのだった。即座に彼は女性化に飛びついた。どうしてか? どうしてって、これだろ? 誰も女性化なんて真面目に考えないじゃないか。だからこそ、なんだよ。

そこで彼は計画に肉付けし始めた。アンソニーのコンピュータをハッキングするのに2時間もかからなかった。彼の音楽ファイルをすべて修正を加えたファイルに置き換えた。その後は、ただじっと待つだけだった。半年もしないうちにアンソニーの体は変化し始めていた……体ばかりでなく心も。以前と変わらず彼は賢い。いくら催眠術を掛けても知能は変えられない……だが、アンソニーは気が散るようになっていた。他の男たちに。

1年半後、トニー(元アンソニー)は淫乱な男の娘として評判を得ていた。成績も落ちていた(平均してほぼBレベル)。そしてトーマスはとうとうライバルを蹴落とせたと知り、安心したのだった。だが、トニーの方がより良い結果を得ているかもしれないとは、トーマスには決して分からないだろう。なんだかんだ言っても、トニーの方が、人気があり、可愛らしく、そして、望むセックスを自由にできる身分になっているのである。まさに復讐の結果である。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


[2018/04/05] 本家掲載済み作品 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する