FC2ブログ



05 Daddy 「お父さん」 

IN_FAP_2_DAD.jpg

05_Dad 「お父さん」

「お父さん!」レイチェルが叫んだ。「もう、何やってるのよ!?」

「ああ……ううっ……お父さんが……いいっ!……説明するわ。あたし……」

「お父さん、変態よ! 新しい彼氏を家に連れてくるたびに、1週間もしないうちに誘惑しちゃうんだから!」

でも、それは彼が悪いわけではない。レイチェルの母がこの哀れな男性を女性化して以来、というか、彼は自分を男性と思ってるとしての話しだが、それ以来、彼は男性に対して欲求を堪えることができなくなっているのである。これまでオトコなしで生きてきた人生の埋め合わせをしているようなものだった。だがどうして彼はレイチェルのボーイフレンドばかりを相手に選ばなくてはならないのか? 自分と同じ年齢の男を選べばいいじゃないか?

だが、その疑問をレイチェルはあえて訊こうとしない。恐ろしいからである。そもそも、父親はどうやってるのだろうか? どうして、女性化してるとは言え、こんな中年の男がストレートな若い男を誘惑できるのか? その答えを知りたくなかったのだった。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


[2018/04/05] 本家掲載済み作品 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する